公式HPの今日のカードが更新。

今日は、グリンウィンド・トッカータです。
 
mc_today413
グリンウィンドラプソディーとグリンウィンドララバイを足して2で割ったようなスペルですね。

ブロック1でフォルティシモが登場しましたが、同じ効果で使用枠が違うという今までにないカードです。
風枠と聖枠が同じ役割なのか?という疑問はさておき、このカードの使いやすさを見てみましょう。

まず、敵軍ユニット1体を行動完了にするトッカータ。
これは妥当な効果でしょうね。
ララバイが強すぎただけで、Dual効果+秘伝で無いことを考えるとネオスタンではむしろ使いやすい部類に入ります。
行動完了にするというのも土や聖属性が苦手としていた部分なので、デックの幅は広がりますね。

勢力『秘密の花園』が今までと同じくディフェンダー持ちプラントがいるのであれば、かなり安定した戦いが可能になるでしょう。
これとダメージ効果のフォルティシモの二段構えで、倒せる相手にはダメージを与え、厄介な相手は行動完了にしてディフェンダーで反撃。
後はエンデュランスで耐性付与をしてあげればダメージで死亡することはほぼ無くなると思います。

土聖スペルが収録されるということは、トリックルーム再録もあるといいのですが・・・強すぎて難しいですかね(苦笑