カオスドラフト戦、凄く楽しかった!

相手に渡したくないカードをカットしつつ、自分に必要なカードを集め、時に2択で悩み、時に即決し、時に嘆く・・・
いやいや、次に何が回ってくるか分からない緊張感がドラフトの醍醐味ですね!

5名参加で3回戦のスイスドロー。

自分が購入したパックは、

サーガランドの貴公子*2
銀嶺のリヒテルス*2
竜神殿の巫女*2
サザンの聖角獣*1


です。

ピックしたカードは、オアンネスやハウリングヒドラ、スカイワイバーンなど水風ユニットを中心に偶数レベルで構築しました。
ブレインシェイク2枚とアイスミラーをピックできたこともあって、フィフィの蜥蜴騎兵とアイスエレメンタルが強かったですね。

で、対戦の結果は2勝1敗のオポーネント差で4位。

5人分の35パックから出た極稀は以下の16枚。
レートが高いカードが複数枚出たこともあり、なかなかに豊作だったと思います。

雷鳴の舞姫ライカ
鬼巫女レッドソニア
火吹き山のペレ
ゴールデンアイドル
海豹姫ウィンリィ
鉄槌王バラック
ハウリングヒドラ
夢魔の美姫リリム(箔押)
屍毒使いネビロス(箔押)
鉄拳王ジャマダハル

氷海の船長ビュヒナー
迷宮王オズボーVF
オアンネス(箔押)
神獣の女神ジーグルーデ
ホーリーフェニックス
朱狐イナリ


最終的に自分が貰ったカードは、海豹姫ウィンリィ、鉄拳王ジャマダハル、朱狐イナリの3枚です。
かなり良い感じじゃないですかね。
ジーグルーデが欲しかったので、それだけが残念ですが。。。

いやー、またやりたいなぁ。
今度は8〜10人くらいでやれたら良いんですけどね。
公式がこのレギュレーション作ってくれれば万事解決なんですが。。。

現在品切れのカードセットを再販しても売れるし、お店としても有難いと思います。
プレイヤー側としても構築以外の環境で遊ぶのは刺激になるし、楽しい。

今のドラフト戦みたいに取りきりだと味わえない緊張感もありますし、その分初心者の方の上達も早いと思います。
正直な話、ブランニューを月1で開くくらいなら、ドラフトを月1で開いてもらいたいくらいです。

これを機に、皆さんにも是非体験してもらいたいですね。