久々に対戦レポでも。

コミかる堂高崎貝沢店で公認大会。

レギュレーションはネオスタンダード。
参加者8人のシングルイリミネーション。

使用デックはフェンリル入りエスリン。

1回戦 VSバステト 本陣陥落勝ち
バステト相手には相性の良いバロールを早々に召喚するもダイス目が奮わず、飛行で攻めてきたフェンリル相手に後攻。
相手攻撃→大きな大きな岩使用。

ダイスロール 「6」

で、あっさり死亡。
しょうが無いので、こちらも本陣にフェンリルを召喚し、相手フェンリルに備える。

次ターン、フェンリルがライオンハートからのこちら本陣に進軍、少年兵を即時して同時に備えるが能力不発。
そして、こちらが後攻でなんとか死守。

ここで前に出ないと負けてしまうため自軍2のレオーネパーティに突撃し、●狼を繋ぐ鎖を使用。

ダイスロール 「4」

うむ、さすがのフェンリルさん、頼りになる男だ。

相手フェンリルは、罠師×2で受けて撃退に成功し、その後はエスリンがゆっくりと歩いていってジャイアントフィーバー×2で相手本陣に進軍。
即時召喚でフォモール。

こちら エスリン(+8/+8)、フォモール
あちら エヴァ、ラーラ

ダイスロールであちら先攻。

あちら エヴァが一騎当千
を使用...1
こちら 対抗無し
あちら エヴァが一騎当千
を使用...1
こちら 対抗無し
あちら エヴァが一騎当千
を使用...1
こちら 対抗無し
あちら エヴァが一騎当千を使用...3
こちら エスリンが自身に頑強の薬を使用
あちら 対抗無し

あちら 攻撃12点
こちら 対抗無し
で、エスリン(防御16)がキャッチして、反撃パンチで陥落勝ち。


2回戦 VSタウラス 本陣陥落勝ち
久々にタウラスと対戦。
今回も早々にバロールを召喚できたが、相性的には微妙。
自軍2に代理地形を配置し、バロールを進軍させる。
次ターン、ジャイアントフィーバーからの進軍であっさり敵軍2の支配に成功。
何とかなるもんだと思っていた矢先に、斬魔兵+荒武者+欲深き司令官で攻められる。
イニシアチブ+2&先攻10点&アイテム3対抗が見えているため、確実にバロール死亡フラグ。

ダイスロール こちら「6」、相手「1」

相手が茫然自失の同時攻撃タイミング!

うむ、さすがのバロールさん、頼りになる男だ。

ここからは終止こちらのペース。
相手本陣回りを囲み、タウラスの暴れん坊×2となった本陣にストーンウォーム+蟲飼い+強壮ゴブリン+ロックウォームで攻め、後攻からの対抗連鎖勝ちで本陣陥落勝ち。


決勝戦 VS猫ドラジェ 本陣陥落勝ち
ドラジェとかはっきり言って無理ゲーだ(苦笑
案の定、イニシアチブ+6の紅まぐろ&ロストエデン持ちのドラジェパーティに無双され、バロール・ヘカトンケイルと次々になぎ払われてしまう。
しょうがなく、一縷の望みをかけて本陣にフェンリルと少年兵を召喚。
次ターン、ドラジェパーティがこちら本陣に攻めてくる。
隊列を変更し、●狼を繋ぐ鎖を使用。

ダイスロール 「2」

うむ、さすがのフェンリルさん、頼りになる男だ。

相手捨て山を確認するとドラジェ3枚、紅まぐろ2枚が落ちていたため、今後が楽になる。
その後は罠師×2が「仕事し過ぎ(笑」と言われるくらいにダイス目が高く、常に5ダメージ以上で道を開き、後続のバロールさんがゆっくり歩いていって、対抗不可4点とか言ってみたりで、キャラットのみの本陣を落として陥落勝ち。



3戦全勝で優勝。

というか、フェンリルさんが本気を出し過ぎた(笑
正直、ドラジェ戦の手札はユニット×5、ガリュンバーの瞳という、どうしようもない手だったので運も良かったようです。
ブロック対抗になると、スカディやドラジェといった速くて強いユニットがいるので、フェンリルはかなりお薦めですね。