公式HPの今日のカードが更新。

今日は、紅河の炎帝ツァンレンです。
 
mc_today193
・・・
・・・おい、お前は誰だ(真顔

あれ、おかしいな。
自分が知ってるツァンレンじゃないぞ。。。

mc9-005vf
これじゃないの?
この武人顔のイケメンさんが、ツァンレンじゃないの??


・・・コホン。
さて、イラストについてはもういいとして、性能について。

まさか即時召喚できる様になるとは思ってもみませんでした。
種族強化の王様系ユニットで、即時できることはかなりのメリットがあります。

単純に欲深き破壊将軍やバードマン攻撃隊長と同じ動きをしますから、イニシアチブ+4がデフォルトながら思っている以上に良い動きをするでしょう。
チャージを得てしまう点にはメリット・デメリット双方ありますが、ブロック対抗で考えればカウンターストライクやネーレウスもいないの基本的には止めにくいでしょうね。

しかしながら、特殊能力が自身が非対象なのは致命的ですね。
自動型特殊能力になってしまうのは環境的にしょうが無いにしても、単体でも戦える強さが無くなってしまいました。
その点はかなり不満がありますね。

また、スペル枠が少なくなったことは、ラヴァーデックでは致命的です。
その辺りは装備品でカバーしろよ。ということなのでしょうが、2枠→1枠となってしまうとツライでしょう。
過去使っていた経験から、普通能力(装備品)→アルカナフォース→ファイナルストライク、普通能力(別ユニット)→ファイナルストライク→ブレイズ烈火弾という風に対抗できたので、単体での進軍も可能でしたが、今回の能力であればパーティを組むことが必須です。

そういう意味では、イラストが武人っぽくなく、皇帝っぽいのは合っているのかもしれませんが・・・


枠は少なくなったが即時できる点は偉いが、コレジャナイ感が半端無いというのが今回の感想です。
それ以外言葉が浮かばない・・・