カードキングダム伊勢崎店で公認大会。
参加者6人のトーナメント戦。

使用デックはイッカクメインのミノタウロスデック。

1回戦 VSボダイアソン 投了勝ち
相手は初めて見かける方。

こちら先手で、銀角・戦斧使い・欲深き皇帝を召喚。
相手が敵陣2に妖精の輪を配置したので、自軍2に炎のラビリンス、敵軍2に燃えあがる炎を配置し、銀角・戦斧使いを進軍。
ラビリンスには欲深き皇帝を進軍させ、金角を召喚。
本陣にはイッカクを召喚。

早々に戦線が整う。

相手もパーティを揃える為に、敵軍4に妖精の輪を配置し、ポイズントードを進軍。
で、敵軍2のこちらパーティに抜刀隊+伏兵隊+サラスヴァティで進軍してくる。
こちら即時でスピリチュアルディアー。

ダイスロールであちら先攻。

あちら 攻撃(9点)
こちら 対抗無し

で、銀角が残る。
少し考えて、下手に攻撃してタイダル+破棄をされるよりも、リミットオーバーで誰かしらを破棄してもらった方がいいと判断。

こちら 普通タイミングで銀角が自身にカルバレットの閃光玉を使用。
あちら 対抗無し

で、お帰り頂く。
リミットオーバーで抜刀隊が破棄。

こちら手札調整で宝物庫、燃えあがる炎を引いてくる。
これでは本陣攻めは出来ないので、敵軍3に宝物庫を配置し、銀角を移動させる。

敵軍2には金角+欲深き皇帝を、自軍2にはイッカクを進軍させる。

次ターンに敵軍2を落とされるが、敵軍6に燃えあがる炎を配置し、宝物庫使用後、銀角とイッカクを進軍させ、本陣リーチをかける。

で、ここからが持久戦。
相手はアンゴルボダ+ナーガ+トードで本陣を守り、戦闘は即時召喚でユニットを前線に補給する守りの陣形。
銀角ではボダに攻める事が出来ないので、なんとか金角と入れ替わらせたかったのだがなかなか上手くいかない。
こちら本陣も迷宮王オズボー+金角で固め、敵の進軍を3度4度と守り抜き、隙あらば金角を敵陣6に進軍させようと思うも、毎回金角だけは確実に倒されていく。

そうこうしているうちに時間も押し迫り、相手山札が尽きた所で相手が投了。

イッカクさんのプレッシャー、さすがです!


2回戦 不戦勝
準優勝確定、オイシイです!


3回戦 VS魔剣髑髏ドリブラ
相手は、ドリブラ、髑髏の騎士、ペテレーネを中心とした魔剣デック。
正直勝てる気がしないんですけど・・・

こちら先手で、金角・銀角を召喚。
次のターンで自軍2にラビリンス、敵軍2に燃えあがる炎を配置し、銀角を敵軍2に、金角を自軍2に進軍させる。
一応本陣にはスピリチュアルディアーを召喚。

相手は少し悩んで、銀角を避け自軍4に代理地形を配置し、迂回ルートをとる。
本陣にはドリブラ(クリシュナ)、髑髏の騎士(聖杯)、ナイトシェイドを召喚する。

うわ、攻められない。
というか、リミット10の地形では戦いようがない。
しょうが無く、敵軍2を代理地形に変更する。

攻めてくるかと思いきや、ドリブラが敵軍1に進軍したので一安心。
いや、本陣狙われているから安心できない。。。
自軍3に代理地形を配置し、金角で進軍。
自軍2に金角、本陣にイッカク・オズボーを召喚する。

で、勝負を決した戦闘が行われる。
ドリブラ(クリシュナ)+森林警備隊(クリシュナ)が自軍3に攻めてきた。
あちら即時でラケンシュの霊妃(クリシュナ)。
こちら即時で斧武者。

こちら先攻で攻撃。
あちら ドリブラが黙示録の魔剣(5点)
こちら 金角がクリシュナに滅びの粉塵。
あちら 対抗無し

どうやら即時召喚でクリシュナを出してしまったが為に対抗が出来なかったらしい。
対戦後に聞いてみたら、リードマインドが有り、クリシュナはその代償に使おうと思っていたとの事。
が、気付いたら装備していて、すごく後悔してた。

その後は、髑髏(ユピテル)+髑髏(聖杯)にこちら本陣まで攻められもしたが、聖杯の代償となるユニットが無かった様子で防衛成功。
そのままの勢いで、森林警備隊のみの本陣の攻めたところ相手に即時召喚が無く、陥落勝ち。 


3勝(不戦勝含む)で優勝。
参加賞からは、サボテン×2とファランクスリザード。

久しぶりにイッカクを使ってみたけど、暗黒卿のおかげでだいぶ戦えるようになった。
ま、イッカク自体は2回ぐらいしか戦闘していないのだけれどね(苦笑